« バリチェロとの契約更新についてホンダは明言せず | トップページ | 佐藤琢磨ルノーへ!? »

F1 疾走するデザイン

本日行ってまいりました( ゚∀゚)

「F1 疾走するデザイン」

東京オペラシティのアートギャラリーで行われている
F1デザインの展覧会

「F1 疾走するデザイン」は、F1におけるデザインをテーマとした
国際巡回展の日本展だそうです
6月29日(日)迄の開催なのでお早めに( ゚Д゚) ムホー

まず、入り口を入ると目に付くのが
クーパー T51、わくわくしますね( '∀`)
そしてブラバム、ロータス、と並び
マクラーレン・ホンダ MP4/4キタ━(゚∀゚)━!
こ、これはセナに初のタイトルをもたらした
マシンではありませんか( ̄0 ̄)/ オォー!!

続いてウィリアムズ FW14B
マジかっけーな( ; ゚Д゚)

フェラーリF2005
カラーリングが08年使用になってますた(o゚д゚)o

B・A・R HONDA 006
04年に琢磨が表彰台に載ったヤツ
( ̄0 ̄)/ オォー!!
これもカラーリングが08使用になってて
最初はRA108かと思ったぞ( ゚曲゚)キィィィィィ

そして、ルノーのR25がド━(゚Д゚)━ ン !!!
エンジンカウルが半分切り取られてて
中が見える様になってました(/▽゚\)チラッ
こちらも08のカラーリングでした

R25の開発過程の表があり、F1マシンが
どのようにできるのかがわかるようです
モニターがあり、開発、製造、テストの様子が
流れていて、バルセロナを車載カメラではなく
アロンソのヘルメットに付けられたカメラの
映像で1周!これは面白いです(゚ー゚)(。_。)ウンウン

隣の部屋にはおっきいプロジェクターで
F150年の歴史みたいな映像が流れていましたが
これはつまらんかったな( ̄~ ̄)

そして最後にHONDAエンジンがあり
ハッキネンとミハエルが実際にレースで
履いたタイヤがあり、これで終了です

平日なのですいてたわけで・・・

|

« バリチェロとの契約更新についてホンダは明言せず | トップページ | 佐藤琢磨ルノーへ!? »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F1 疾走するデザイン:

« バリチェロとの契約更新についてホンダは明言せず | トップページ | 佐藤琢磨ルノーへ!? »